k▶Poštolka

家に帰るまでが遠足です。子どもの頃、言われたことを、今でもよく反芻する。ひとつの旅に出て、それを終えるまでの心構えを、これほど的確に言い当てたフレーズは、他にはないと思うから。周到に準備をして、目を凝らして変化を見逃さず、一瞬一瞬を楽しみ味わい尽くしなさい、と。バカンスでも、毎日の通勤でも、要は同じ。そうして、満ち足りた気持ちだけを抱えて、家路につく。